ログイン

Bさんの場合
(20代 / 女性 / 会社員 / 既婚)

効率的な貯蓄の方法に興味を持っています。
病気や怪我の備えはもちろんですが、老後の生活費や教育費など、これからの人生に必要な資金がどれぐらいなのか、どのように準備していけばいいのか気になっています。効果的な貯蓄の方法があればぜひ教えていただきたいです
こんなアドバイスが届きました!
小山 典子
小山 典子
AFP / 2級ファイナンシャル・プランニング技能士 / TLC / 介護マスター / 住宅 ローンマスター / 家計マスター
無駄な出費を減らし、効率的な貯蓄を行いましょう
効率的な貯蓄の方法に関してもご興味を持たれているということですね。 お子様が小学校の低学年までは、貯蓄のゴールデンタイム と言われていますので目標を決めて集中的に行われてもいいかもしれません。面会時には、
  • ・現在ご加入中の保険の具体的なメリット、デメリット
  • ・家計診断、ライフプラン
といった内容をお話させていただきます。今の加入している保険が適切か、無駄がないかを一緒に確認し、将来への備えを確かなものにしていきましょう。